クラフトのユニバーサルデザイン。公共トイレ、公園・景観施設の設計。

HOME > 企業情報 > クラフト社史・受賞歴
クラフト社史・受賞歴

株式会社クラフトは、古く明治初期よりものづくりを行ってきました。明治後期、山形に初めてセメントが入ってきて以来、セメントを素材として形を作り続けてきた職人魂が、今も引き継がれています。

大正3年マル与コンクリート工業所として操業開始。昭和34年結城セメント工業株式会社創立以来、確かな技術に裏付けされた精度と、昔ながらの職人技で長年に渡り独自の製品を作り出してきました。 時代の流れと共に、有機的な形から無機的な工業製品へ、そしてさらに近年は人間の心を豊かにするような有機的な形が求められ、製品に生かされています。

平成4年商号を株式会社クラフトとし、素材をセメントにこだわらないものづくりを開始し、現在に至っています。

沿革

  • 大正 3年 初代・結城與作 山形市香澄町櫻小路142番地において マル与コンクリート工業所設立 操業開始 
  • 昭和 3年 二代・結城儀作 山形市埋立に第二工場、山形市吹張95番地に第3工場新設
  • 昭和 4年 羽黒山大鳥居建設
  • 昭和23年 セメント二次製品、テラゾー、カストストン、擬木、灯篭等製造開始
  • 昭和34年 三代・結城泰作 山形市大町95番地において、結城セメント工業株式会社創立 資本金250,000円
  • 昭和39年 山形市大字片谷地464番地に蔵王工場新設 操業開始
  • 昭和41年 増資 資本金3,000,000円
  • 昭和45年 山形市大字片谷地464番地に本社移転
  • 昭和53年 増資 資本金7,000,000円
  • 昭和56年 増資 資本金11,500,000円
  • 昭和57年 第一工場増設
  • 昭和59年 日本工業規格表示許可 JIS認定工場となる
  • 昭和61年 盛岡営業所開設
  • 平成 3年 首都圏営業所開設 第二工場新築 増資 資本金33,000,000円
  • 平成 4年 本社ビル落成 商号変更 株式会社クラフトとなる
  • 平成 5年 テクノシリーズ・ドーム '93全国グッドトイレ10賞受賞
  • 平成 6年 四代・武田元裕 代表取締役社長に就任
  • 平成 7年 テクノシリーズ・グラニット、デルタ 通商産業省'95年グッドデザイン商品選定
  • 平成 8年 大阪営業所開設
  • 平成 9年 発明協会 山形県支部長賞受賞
  • 平成10年 山形しあわせ銀行 ベンチャービジネス奨励賞受賞
    ロードスシリーズ 山形県エクセレントデザイン グランプリ受賞
  • 平成11年 無電力水循環システム '99全国グットトイレ10 技術賞受賞
  • 平成12年 本社・工場を山形県上山市に移転 山形県環境保全推進賞受賞 
  • 平成13年 2001日本産業広告総合展 製品カタログ単品の部 特別賞受賞
  • 平成14年 経済産業省平成14年度緑化優良工場等表彰 東北経済産業局長賞受賞
  • 平成15年 ジオシリーズ 山形県エクセレントデザイン賞受賞
  • 平成17年 ISO14001認証取得
  • 平成20年 水辺のユニバーサルデザイン2008GP賞受賞
  • 平成21年 一級建築士事務所登録 山形県知事登録(1905)第1828号
  • 平成27年 仙台事務所開設
  • 平成27年 平成27年建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰受賞