公共トイレ/公園・景観施設
設計・製造・販売

納入事例 works

宮城県名取市

杜せきのした公園トイレ

災害時もみんなにやさしいトイレ
安全・安心のまちづくり 宮城県名取市杜せきのした公園トイレ

杜せきのした駅は、仙台空港にアクセスする仙台空港線(仙台空港アクセス鉄道)駅として整備され、「なとりりんくうタウン」と共に成長を続けています。駅に隣接する「杜せきのした公園・駅前広場」は、美しい田園に囲まれた安全、安心のまちを象徴する公園です。

杜せきのした公園トイレの特徴

女性・お子さま・高齢者・障がいをおもちの方などすべての人にやさしい設計。

バリアフリー新法・宮城県福祉のまちづくり条例を満たしています。
周囲どちらからでもアクセスできる円形のデザイン。通路はトイレ内を貫いて開かれており、 死角をつくりません。

関連リンク:最新の法規、条例に対応したクラフトのユニバーサルデザインへの取り組み

清潔で高級感のあるインテリア

明るいホワイトの内壁は水、汚れに強い素材。いたずら描きも拭き取ることができます。腰壁にはミカゲ石調の同一素材を使用し、高級感のある室内です。
また、床材は滑りにくいざらつきのあるタイルを使用しております。

a)男子トイレ通路 b)女子トイレ通路 c),d)自然光が降り注ぐ、明るい室内。
e)手洗器脇に設けられた待ちスペース・クイックベンチ

暗い夜でも安心してご利用いただける安全性。

暗くなると自動的に点灯し、屋根、窓から光があふれます。

f) 男子トイレ通路・夜間 g) 男子トイレ・手洗い場
h) 各ブースに非常警報ボタンが設置され、外部スクリーンに取り付けられたLED照明が点滅し、周辺 に周知されます。

災害時でもご利用いただける災害マンホール設置型。

平常時は下水道直結の水洗トイレとしてご利用いただけます。
災害時、上下水道が機能不能に陥った場合は、室内に取り付けられた災害対応マンホールを開き、災害対応トイレとしてご利用下さい。
足腰の弱った方、車イスをご利用の方も災害時に洋式便器としてお使い戴けます。

環境にやさしい節水型洗浄方式

平常時はセンサーによって洗浄水の水量管理が行われます。流しすぎによる水の無駄を省き、洗浄に必要な水量だけが自動的に流れることで、上水、下水量が大幅に削減され、水資源及び、水道料金の削減に役立ちます。

関連リンク:クラフトのおすすめする、4種類の環境にやさしい自己完結処理方式

周囲の景観を損なわないデザイン

名取市の豊かな田園風景、落ち着いた住宅地の景観を壊さないやさしくシックな色合い、自然なタイルの質感を活かしています。

i) 豊かな田園風景に溶け込む外観 k) 自然な風合いのタイル
平面図
断面図 基礎ピットが便槽になります。
 
通り抜けが可能なトイレ正面
採光と安全性を目指した
半透明ガラス戸と引手
手洗い器脇ステンレス簡易ベンチ
中央の大きなトップライトと、
夜間照明で明るい室内
 
埋め込み式の大型鏡とカウンター式手洗い器
男女どちらのブースにも設置された多目的ブース
ベビーベッドとベビーチェア併設
ユニバーサルデザインにこだわった設計
男子トイレピクト
女子トイレピクト
周囲に以上をしらせるLEDスクリーン